スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけ 

2017年6月23日
最愛の愛犬アリスが旅立ち、
私たちとドルチェは

経験したことがないような苦しくて切なくて悲しくて
どうしたらよいか分からない
どう表現したらよいか分からない気持ちで

いま、思い返しても
はっきりと思い出せない

ドルチェは翌日からストレスが原因と思われる下痢が始まって
今にも消えてしまいそうな灯火のように、とても元気がない様子

そんな中、オゾン療法を毎週お願いしている動物病院の先生から

新しい仔犬を迎え入れると、家の中の雰囲気が変わり、先にいたワンちゃんも
刺激を受けて、活発になることもあるんですよ

と教えていただき

それまで他の犬を迎える事なんて考えてもいなかったけど

私たちのためにも、ドルチェのためにもなるかもしれないなら
新しいこを探してみようかな、という気持ちになった・・・

201/7/3 ひとりになっていじけているドルチェ
IMG_3090.jpg

スポンサーサイト

AliceとDolce 

とっても仲良しだった2人は、旅立ちのタイミングも同じ

6月23日、15歳の誕生日の翌日、アリスが旅立ち
7月30日、後を追うようにドルチェも旅立った

今はまだ深い深い悲しみの中にいて
ちゃんと向き合うことができないけれど

時間がかかっても、
アリスとドルチェと過ごしたかけがえのない日常を

よい思い出としてふり返り
この日記に残すから、もう少し待っててね

blog_407_convert_20170814151336_201708141644182de.jpg

ありがとうリップ!!! 

大げさかもしれないけど大好きなリップのために書き残しておこうと


リップは3月7日の21時15分に旅立った


体調崩して約4ヶ月くらいかな


すげーがんばった



日に日に耳の腫瘍は大きくなって一週間くらい前からは腫瘍ができている側の目にも侵食していった


正直、写真をブログにアップする気にもならないくらい酷かった



こんなこというのも変だけどリップを見ててすごく勇気付けられたというか

生きるってすげーなって思った


こんなに体が小さくて、病気もどんどん進行していって、

それでも、毎日好きなときにモグモグご飯食べて(好き嫌いもたくさん)、外にだせばピョんピョんはねて遊んで

大好きな私のパーカーのフードの中で寝て・・・・・・


自由奔放というか、普通に正直に生きてるって言うか


なんて言ったらいいかわからないけど、リップの自然に生きてる姿が素晴らしかった



最期は、息をふかーーーく吸い込んで、時計が止まるように心臓が止まった



久しぶりに、自然に涙が溢れてきた



リップ




ありがとう


一緒に過ごせた時間、すごく楽しかった


またどこかで会えるかな?


会ったらフードのなかにはいっておいでね



その日を楽しみに待ってるよ!!!



大好きだよ!!リップ!!!!!









旅立つ日、最後に撮った写真。すごくやわらかく優しい顔だった。。

いつも仲良しヨーキー^^ 

少し暖かい日は


ベランダにでるのが好きなんだよねぇ


そしていつも一緒
012.jpg


どちらでしょう?iphoneで撮影してるんだけどめちゃくちゃ綺麗にとれますわな
011.jpg


018.jpg

ヨーキー コタツで昼寝^^ 

実家にはコタツがあるんだよね^^

そして

ドルチェは



すぐコタツにはいって





すぐ







寝る^^



アリスはあんまり中にはいらないんだよねー
002.jpg



しかしドルは顔だけ出しておもしろいわぁ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。